北海道民限定 どうみん割

新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ旅行需要の早期回復を図るための旅行割引制度です。
どうみん割の利用者には、旅行期間中に使用可能な、『ほっかいどう応援クーポン』の配布を行います。
函館国際ホテルも参画しておりますので、お得に宿泊できるこの期間に是非ご利用ください。

4月1日以降の利用詳細について

「どうみん割」の4月1日以降の取扱いについて、国から北海道へ方針が示され、北海道としての取扱い内容の決定がありましたので、お知らせいたします。
①道民に加え、青森県民・岩手県民・宮城県民・秋田県民・山形県民・福島県民の利用が可能となります。
②道民以外が利用する場合、ワクチン3回接種もしくは検査の陰性証明が必要になります。
(道民はこれまで通りワクチン2回接種もしくは検査の陰性証明で利用可能です。)
③国の検査無料化事業の制度の変更により、基本的にPCR検査が有料となります。
(抗原定性検査については引き続き無料となります。)
④ワーケーションとして利用する場合も割引対象となります。

ご予約方法
ご予約はホテルホームページ、または、お電話にて承ります。
※令和4年6月1日以降の商品は、5月21日(土)正午以降順次販売を開始いたします。 【予約受付時間:9:00~18:00】
ホームページでお申し込みの方は【どうみん割】のプランをお選びください。
お電話でお申し込みの方は「どうみん割」とお申し出ください。
0138-23-5151(代表)
どうみん割内容
1人1泊につき販売価格に応じて割引
※同一施設における利用は1か月に5泊までとなります。
プラン対象期間
2022年3月22日(火)~2022年6月30日(木)までの利用分
(2022年7月1日(金)チェックアウトまで)
適用条件
○道民はワクチン2回目接種より14日間以上経過していること。
○青森県民・岩手県民・宮城県民・秋田県民・山形県民・福島県民は3回目接種が完了(接種後の経過日数は問わない)していること。
○検査結果通知書の有効期限は、PCR検査・抗原定量検査等は検体採取日より3日以内、抗原定性検査は検体採取日より1日以内。(検体採取日の翌日を1日目としてカウントします。)
○検査結果通知書は『①受検者氏名 ②検査結果 ③検査方法 ④検査所名 ⑤検体採取日 ⑥検査管理者氏名 ⑦有効期限』の記載が必要。
○旅行時、チェックイン等の際に、ワクチンの接種済証や検査の結果通知書等の提示が必要となります。
○提示については、ワクチンの接種済証や検査の結果通知書等の原本のほか、接種済証などを撮影した画像や写し(コピー)等の提示によることも可能です。
○運転免許証、健康保険証等の公的書類により、利用対象の道県在住であることの確認が必要となります。
対象
北海道民・青森県民・岩手県民・宮城県民・秋田県民・山形県民・福島県民となります。
どうみん割の詳細についてはこちら
  https://douminwari.jp/
ほっかいどう応援クーポンの詳細についてはこちら
  https://hokkaido-ouen.jp/